名古屋バロック音楽協会

■ 参加者の声

● たくさんの先生に指導していただく機会があってよかったです。
● 講師と色々話せて楽しかったです。
● いろいろな疑問が全て解決しました。
● 講師コンサートが素晴らしかった。圧巻の一言に尽きます。
● 大好きな曲を大好きな先生に教えて頂けて感激でした。
● アンサンブルは初体験でしたがみなさんあたたかくご指導くださり、リコーダーの新しい魅力をまた見つけました。
● レッスンがとても充実していました。
● 今まで気になっていたことがすっきり解決し、とても楽しく充実したレッスンを受けられました。
● チェンバロがたくさんあり驚きました。
● 本格的なバロックのアンサンブルに触れることができ、感動しました。
● 全くのガンバ初心者でしたが丁寧に教えて頂き満足しています。
● アンサンブルを数名の講師に指導していただき、曲が立体的に感じられました。
● 大変楽しい4日間でした。普段リコーダーを1日20〜30 分しか吹いていないので、リコーダー漬けの生活は快適でした。
● とても楽しい時間を過ごせました。
● レッスンの内容はとても充実していました。演奏がとても良くなるのが感じられました。
● 今までの疑問点を実際に実技で指導を受けられ非常によかった。バロックの奏法など知らないことが多かった。
● 充実したレッスンでした。色々な角度からアドヴァイスを頂けました。

■ 古楽について

概ねバロック時代以前の西欧音楽を当時使われていた楽器、若しくはそのコピーを用い、当時の様式を尊重して演奏するスタイルのことを古楽と呼びます。

■ 名古屋バロック音楽協会

名古屋バロック音楽協会は1977 年に中部地区の古楽愛好家により結成され、バロック期を中心とした古楽の演奏と研究の振興を目的として活動しています。主な活動として、季刊の会報「コンティヌオ」の発行、夏季セミナーや年3回の例会(愛好家による発表会)の開催などをおこなっています。古楽を愛好する方ならどなたでも当協会にご入会いただけます。

▲このページの先頭に戻る